Page not found

Sorry, we couldn't find this page.

OCTJapan

(9月渡し) パプアニューギニア ネビリエール バレー/ ウォッシュト

下限 ¥690

オカパとは反対の西部山岳州のアラビカ100%コーヒー(Crop2023)となります。

主要な用途はブレンドの救世主です。中米等の代替となります。

参考SCA評点:79.25

※同地区商品でもう一段安価なアラビカ100%ロットがございます。1トン/配送がお受けできる事業者様はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。個別お見積り致します。

推奨焙煎:深

西部山岳州ネビリエールバレーは、コーヒーの産地としては東部山岳州と比べて知名度は高くないですが、フルーツの産地としては、有名な土地です。特に有名なのは、バナナ、パイナップルなどで、そのほか、カルダモンに代表されるスパイス類、バニラの実など様々な農園が点在しています。コーヒーはキャッシュクロップとして、スパイス類の木をシェードツリーにした形で、他の作物と同時に育てられていることが多い作物です。

様々なフルーツ、スパイス類が育つことが証明する通り、この地域土地の土壌がとても肥沃で、コーヒーの栽培においても有利な土壌であり、近年のコーヒーの高品質化に伴い、この土地と気候にあったコーヒーの栽培の研究が進められています。

重量

  • 900㎏麻@690円/kg
  • 600㎏麻@740円/kg
  • 180kg麻@790円/kg
  • 120kg麻@820円/kg
  • 60kg麻@840円/kg
  • 30kg箱@890円/kg
  • 【サンプル】初回限定200g(会計時に無料)
商品を表示