Page not found

Sorry, we couldn't find this page.

ブラジル  マンチケイラ アマレロブルボン "ゴールデンマウンテン"/ ナチュラル - オリジンコーヒートレーダーズジャパン
OCTJapan

残少 ブラジル マンチケイラ オレンジショコラ イエローブルボン"ゴールデンマウンテン"/ ナチュラル

下限 ¥940

514  23/24は契約調整にて少量追加いたしました。

※24/25ニュークロップ(9月入港)は問い合わせにて予約受付中

※次回4月上旬入港予定、中旬リリースは60kgより予約受付中、2月末現在で9割予約で埋まっており、スポット分のリリースなしの可能性がございます。次回は9月下旬のリリースとなります、お問い合わせフォームより予約お問い合わせ下さい。

浅入りではトロピカルフルーツ感、マンダリンオレンジのようなアシディティが際立ちます。深入りに連れて、甘さを伴いつつミルクチョコ、ローストアーモンド感へ。


推奨焙煎:中~深

カッピングノート:マンダリンオレンジ,ヘーゼルナッツ,トロピカルフルーツノート,ミルクチョコレート,グッドボディ

マンチケラは、ミナスジェライス州の南、長さが約500㎞もあるマンチケラ山脈(Serra Da Mantiqueira)のミナスジェライス側に位置しています。このマンチケラは先住民族のトゥピ語で「雨のひとしずく」という意味から来ています。

スペシャルティコーヒー生産に関して100年以上の歴史を持ち、近年のブラジルのスペシャルティコーヒー受賞が最も多い地域の一つです。

飲み手を魅了する驚くべきコーヒーを作り出すために、地域毎に様々な先駆的な試みが絶えず行われており、その結果、2011年に原産地(Protected Indication of Origin)としてブラジルの一地域であるマンチケラという使用が初めて認められるようになりました。(Geographical Identityをブラジル特許庁から取得)。

この「ゴールデンマウンテン」はこの地域の素晴らしいコーヒーを作り出している小規模農家をスペシャルティコーヒー市場に送り出すことを目的として作られ、この地域のコーヒーのアイデンティティと価値を保護しています。

マンチケラ地域だけでも、約7800人の生産者、89%の小規模農家が存在しているため、様々なロットで構成されています。そしてCOCARIVEと呼ばれるコーヒー生産者組合員がスペシャルティマーケットで通用するような生産技術指導を各農園に継続して行っています。

今回はマンチケラの中でもイエローブルボンと呼ばれる黄色い実をつける希少種だけを集めた、良質なフルーツを思わせる酸と甘味が特徴のロットとなっています。

重量

  • 300kg@940円/kg
  • 240kg@970円/kg
  • 180kg(30kgx6)@990円/kg
  • 120kg(30kgx4)@1020円/kg
  • 60kg(30kg袋×2)@1040円/kg
  • 30kg袋@1090円/kg
  • 20kg箱@1140円/kg
  • 【サンプル】初回限定200g(会計時に無料)
商品を表示