Page not found

Sorry, we couldn't find this page.

(6月上旬販売)インドネシア "スマトラレッドムーン" ガヨマウンテンG1トリプルピック SC19アップ - オリジンコーヒートレーダーズジャパン
OCTJapan

(6月入港/予約受付)インドネシア "スマトラレッドムーン" ガヨマウンテンG1トリプルピック SC18アップ

下限 ¥1,640

 

力強いアーシーさと濃度の高いフルーツ感を高いレベルで保持する稀有なコーヒー。幅広い焙煎度合いに対応可能。

※好評のため、定番化決定

▼スマトラレッドムーン

インドネシアの国旗にも採用されているほど赤はインドネシアを象徴する色です。また、コーヒーの実の結実に重要な雨季のころ、月の光が大気の水分に屈折することで幻想的な大きな赤い月が見られることがあります。この幻想的な月と雨季を経て、真っ赤に熟したインドネシアのコーヒーチェリーが実ることを重ね合わせ、“スマトラレッドムーン“と名付けられました。

▼生産団体について

ティルミジャヤ協同組合は2012年1月に設立されました。

もともと設立当初のメンバーは、伝統的なインドネシアの小規模農家でした。天候不順等の環境的問題や、乱高下するコーヒー相場の中で世界のバイヤーと対等に交渉力を持って安定した販売とそれによりもたらされるキャッシュフローを実現するため、ティルミジャヤ協同組合を設立しました。

現在は32の地域のコミュニティーから、異なる民族(ガヨ、ジャバ, アチェ,バタック)バックグラウンドをもつ668の農家から構成されています。

それぞれの民族多様性を保ちながら、さらにこの組織のメンバーの約20%は女性が栽培をけん引する若い農家であり、活発な意見交換や、品質の向上に向けて活動しています。

近年は認証取得や、地域環境との調和を目指し、生産者や地域に根付いた持続可能なコーヒーの生産に挑戦しています。

オリジングループとしてもティルミジャヤ協同組合として交流も深めつつ、毎年購入し続けており、全世界のロースターへ繋いでいきたいと考えています。

▼コーヒーの特徴

ベリー系の香りが特徴のこの地域で、そもそもの豆のポテンシャルをさらに底上げするため、3回のハンドピック、かつスクリーンサイズを19+とすることで、一度飲んだら忘れられない品質のコーヒーをお楽しみください。

重量

  • 180kg@1640円/kg
  • 120kg@1670円/kg
  • 60kg(原袋又は箱)@1690円/kg
  • 30kg箱@1740円/kg
  • 20kg箱@1790円/kg
  • 【サンプル】初回限定200g(会計時に無料)
商品を表示